撮る文化羽田エリア見る

羽田まつり(羽田神社夏季例大祭)

羽田神社と周辺エリアで行われる夏季大祭。 日曜日には、数十基の神輿が街に繰り出し、担ぎ手だけで3千人、3万人を超える見物客が集まります。 通称「ヨコタ」という担ぎ方で、神輿を左右90°に倒し大きくローリングしながら進むもので、右の人が跳ね上がると左の人がしゃがむ、これを交互に繰り返す、勇壮、独特な担ぎ方です。 日曜午後から行われる町内神輿連合渡御(神輿パレード)はでは13町会13基の神輿が3時間近くヨコタで練り歩きます。 また地元小学生等による「よこさい」奉納が行われたり、氏子にあたる羽田空港からは全日空・日本航空の客室乗務員等合わせて数10名のボランティアを迎え、「飲み物・団扇」などの配布サービスを行いパレードに華を添えます。 羽田まつり(羽田神社夏季例大祭)   羽田まつり(羽田神社夏季例大祭)

日時
7月最終土曜・日曜
場所
本羽田三丁目9番12号
アクセス
京急空港線大鳥居駅徒歩約5分
電話
03-3741-0023(羽田神社)
お問い合わせ受付時間
午前9から午後5時
(正月三が日、夏季例大祭期間中は除く。)
【関連記事】
大田区立龍子記念館 地域連携企画展「川端龍子の作品とともに観る大田区美術家協会の現在」を開催
日本画家・川端龍子の作品と大田区を拠点に活動する40名以上の美術家の作品を展示   大田区立龍子記念館では、令…
【参加型イベント】「花香る おおたの梅林」特別催事のご案内
大田区立郷土博物館にて好評開催中の企画展「花香る おおたの梅林~愛でられる花々~」。皆さまにより区の花であるウ…
【梅が見頃な時期にぴったり!】企画展「花香る おおたの梅林~愛でられる花々~」 @大田区立郷土博物館
上品で優雅な姿と高貴な香りを持つ梅。大田区には、「聖蹟蒲田梅屋敷公園」や「池上梅園」など花の盛りの時期に来園者…
江戸時代の切り紙「もんきりあそび」で春の文様をつくろう @カムカム新蒲田
紙を折って型紙のとおりに切りぬく。すると、手のなかに美しい日本の文様がまいおります。春の草花、風物をもんきりで…
セーラム市民訪問団
【4年ぶりに来日!】姉妹都市・セーラム市民訪問団との交流会
 アメリカ合衆国東海岸マサチューセッツ州セーラム市と大田区は、1877年にモース博士が大森貝塚を発見…
HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ)まち紹介(第21回〜)
2020年7月3日にまち開き(一部、先行開業)した「HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベー…