文化洗足池エリア見る

【特集】己(おのれ)を貫き江戸を守った 勝海舟の本質に触れる  〜探訪・大田区立勝海舟記念館〜

  “徳川幕府という大組織の内側に身を置き常に体制に対して改革を提言していた。幕府側の交渉人として戦火から江戸を守った幕末の偉人。” といえば勝海舟ですよね。海舟の言動や人となりを 辿 たど っていくと、現代にも繋がる進歩的な考え方が見えてきます。   2019年9月、大田区に開館した「大田区立勝海舟記念館」では実物史料展示はもちろん、海舟の言葉や一生が辿れるコンテンツが充実しています。その足跡に触れながら幕末という激動の時代を生き抜いた海舟という人物を一緒に 紐解 ひもと いていきましょう。    

“勝海舟の言葉”は現代に通じる「海舟ブレイン」

  ー行いは己のもの。批判は他人のもの。 わしのあずかり知らないことだ。ー   [行蔵(こうぞう)は我に存す。毀誉(きよ)は他人の主張、我に関せず]   この言葉は福沢諭吉が著した『痩我慢の説』で江戸無血開城の経緯と身の処し方を福沢に批判された際に返答した言葉です。 この、自身が発した言葉こそ、海舟という人物の本質をよく表している言葉ではないでしょうか。   行いに対しての他人の評価まで面倒見きれんよ、そんな突き放したような海舟の口ぶりが聞こえてきそうな言葉ですが、伝えたかったのは「発したことも含めて他人は他人、自分が責任を負うものではない」という海舟ならではの解釈の仕方。 もちろん福沢の批判に対し攻撃しているわけではなく、実際にはこの言葉の前後に福沢へ感謝の言葉も連ねています。海舟がどのような考え方を規範に行動していたかがよく解ります。   さて、海舟はこのように名言、格言の類がとても多いことでも有名です。そのような海舟の言葉で生き方や想いを伝えるコーナーが「海舟ブレイン」です。     「人生哲学、生き方、処世術」「国のあり方」「人物評」などカテゴリーに分けられた海舟の言葉をプロジェクター映像でわかりやすく知ることができるビジュアルコンテンツです。 こちらのコンテンツに収録されている海舟の名言のいくつかを紹介しつつ、海舟という人物を紐解 ひもと くヒントを一緒に探してみましょう。     「人はなんでも範囲を脱しなくちゃいけないよ。眼を大局に注がなくちゃいけないよ」   〜超越と大局〜   小さな枠組みに囚われていては見えない事がある。勇気を持って枠組みの外から物事を見定めることが肝要だ。そんな意味の言葉です。とても進歩的な考え方ですし、独特の客観的な視点を感じますね。 封建社会の中にあって現代にも通じる哲学を持ち実践していた海舟の本質がよく現れている言葉です。     「人は逆境に立たなけりゃほんものじゃないよ。おれなんぞは五十年の間逆境にばかり立ち通しだったよ。おかげで人生の呼吸は十分に会得したよ」   〜逆境こそ成長の糧〜   この言葉は46歳の時に江戸と日本の命運を背負い西郷隆盛との会談に臨んだ海舟が発したからこそ説得力を持つ言葉なのではないでしょうか。  
TOPIC[勝さんゆかりのグルメ旅①]
勝バーガー
 

洗足池駅前の人気のパン屋さん。勝海舟記念館の開館を記念して、店自慢の食パン生地で作った特製パンに肉厚のロースカツを挟んだ勝バーガーを発売。ソースには、海舟の好物だったと伝わる鰻の蒲焼き、そのタレをアレンジして使用しています。

  Boulangerie Towaieブーランジェリー トワイエ) 大田区上池台2-30-1 TEL:03-6421-8825 営業時間:8:00-19:00 定休日:月・火曜日
   

勝海舟の一生を紐解き人物像に迫る「海舟クロニクル」

  海舟が行なった仕事の中でもっとも重要な歴史的出来事の一つが、先にも挙げた「江戸無血開城」です。   慶応4年、新政府方と徳川方の降伏条件の交渉に山岡鉄舟、大久保一翁らと共にあたった海舟。無血開城の直前の4月9、10日に軍艦・武器引き渡し等についての最終交渉を行うべく、池上本門寺にて新政府方の参謀と相対しました。 こちらではその事実を時系列でわかりやすく理解できる年表に加え、その時に同行した大久保一翁が海舟に宛てた書簡などが展示され、歴史的事実を様々な側面から知ることができます。     そして後年、徳川慶喜の名誉回復のために尽力するなど、あまり知られていない維新後の海舟の動静も知ることができます。 このように海舟の歴史を年表と実際の史料展示で見せてくれるのが「海舟クロニクル」です。     部屋の中央に円筒形の年表を配し、外側には年表にある出来事を裏付けてくれる史料等(時期により展示内容は変わります)が展示してあります。書簡などはPDFデータ化されているものがあれば中身を閲覧することも可能なタッチパネルモニターを設置。 原典を細部に至るまで読み解くことができるので歴史好きにとっては大変嬉しいサービスです。  
TOPIC[勝さんゆかりのグルメ旅②]
牛カツ
 

海舟の別荘のあった場所から中原街道を挟んで目の前にある牛カツ屋さん。特殊製法でさらっと揚げた牛カツは、レア状態で提供され、それを石版で好みの焼き加減になるまでじゅうじゅう焼いて3種の日替タレをつけていただきます。焼いていると無性に楽しくなってきます。

  横濱牛カツ  黒船  洗足池店 大田区上池台2-30-6 TEL:03-6425-6562 営業時間:17:30-23:00 定休日:月曜日
   

CGの咸臨丸が見られる「時の部屋」や期間限定企画展示も

  海舟をより深く知るためのコンテンツはまだまだあります! 例えば咸臨丸でのアメリカ航海譚を3面スクリーンに映し出すCG映像で再現した「時の部屋」。2階には海舟クイズなどを楽しめる「海舟ゾーン」を始め、海舟が愛した洗足池の紹介や別荘・洗足軒のジオラマが展示されている洗足池ゾーン。この記念館として活用した海舟ゆかりの建物・清明文庫を知ることができる「清明文庫ゾーン」があります。     ちなみにこの記念館のすぐ脇にある洗足池公園には、海舟夫妻のお墓もあるんです。ぜひ訪ねて行ってほしいですね。  
TOPIC[勝さんゆかりのグルメ旅③]
かならずや 勝最中
 

長原商店街の中のほんの少し奥まった古い建物がアトリエ兼店舗の人気の和菓子屋さんが、勝海舟記念館のオープンにあわせて〝かならずや 勝最中〟を開発しました。験を担いだ上質な材料を使って丁寧に作りあげています。ぜひご賞味あれ。

  wagashi asobi 大田区上池台1-31-1 1F TEL:03-3748-3539 営業時間:10:00-17:00 定休日:不定休
   

“勝海舟”の生き方には現代を生きるヒントが溢れている

  江戸幕府の中において、当時としては合理的で現実主義者だった幕臣勝海舟。しかしその徹底したリアリズムの奥底には愚直なまでの「誠実さ」と「信念」があったのでしょう。この記念館に足を踏み入れて様々なコンテンツにて海舟に触れていくうちに、そんな彼の人物像が浮かび上がって来ました。   ぜひこの記念館を訪れていただいて、海舟の想いを感じてみませんか。生き辛いといわれる現代にも通じる生き方のヒントが隠されているかもしれませんよ。  
大田区立勝海舟記念館 ※新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、3月3日(火)から臨時休館しておりましたが、緊急事態宣言が解除されたことから、6月2日(火)から開館いたします。新型コロナウイルス感染症の拡大防止の趣旨をご理解いただき、ご来館される際には下記リンク先に記載しております「大田区立博物館・記念館のご来館にあたってのお願い」をご確認いただき、ご来館いただきますようお願い申し上げます。 開館のお知らせ(6月2日より) (大田区公式HP)   勝海舟と所縁の深い旧清明文庫の建物を活用し2019年9月にオープン。 住所:〒145-0063 東京都大田区南千束二丁目3番1号 営業時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで) 休館日:月曜、年末年始、臨時休業日 入場料:一般300円、小・中学生100円 勝海舟記念館の詳細はこちら  
【関連記事】
(公財)大田区文化振興協会公式Instagram開設・ライブ配信情報
(公財)大田区文化振興協会の公式Instagramのアカウントが開設されました! 主催する事業などを中心に、当…
【特集】「メイキング オブ 勝海舟記念館」
2019年夏に大田区・洗足池の畔にオープンした勝海舟記念館。優れた大局観と交渉力で江戸無血開城を成し遂げたこと…
おうちで楽しむ博物館・記念館〜おうち時間を楽しもう〜(コンテンツを追加しました)
大田区にある博物館・記念館をご自宅でお楽しみいただける動画、コンテンツを作成しました! ぜひ、この機会に「おお…
【特集】歩いて健康!カルチャーも楽しむ! お散歩アプリで馬込文士村記念館巡り
本記事でご紹介しております「山王草堂記念館」「龍子記念館」「熊谷恒子記念館」は新型コロナウイルス感染症感染拡大…
大田区文化芸術情報紙「ART BEE HIVE」
(公財)大田区文化振興協会が、地域の文化・芸術情報を盛り込んだ季刊情報紙「ART BEE HIVE(アートビー…
糀谷商店街阿波踊り
糀谷阿波踊り
東京では高円寺に次ぐ歴史ある阿波踊りで、40年以上続いています。約20,000人の見物客が来場し毎年盛大な賑わ…