大森・山王エリア撮る池上エリア自然見る

池上梅園

集会室(和室)、茶室(聴雨庵・清月庵)等施設利用につきまして、最新情報大田区公式HPからご確認ください。

池上梅園には、かつて、大正、昭和時代に活躍した日本画家の伊東深水が住んでいました。 画室は、戦争で消滅してしまい、その跡地が池上梅園として開放されています。 園内には、区の花であるウメが約370本あり、初春には芳香を放ちながら紅白の花が咲き乱れます。 また、ツツジをはじめとする樹木や、茶室、和室の施設、水琴窟があります。

住所
池上二丁目2番13号
アクセス
都営浅草線西馬込駅徒歩10分、東急池上線池上駅徒歩20分
電話
03-3753-1658(池上梅園事務所)
開園時間
午前9時から午後4時30分(入園は午後4時まで)
休園日
2月・3月を除く月曜、年末年始(月曜日が休日の場合は翌平日)2月・3月は休園日はありません。
入園料
大人(16歳以上65歳未満)100円、小人(6歳以上16歳未満)20円
次の方はお申し出があれば無料(確認できる書類をお持ちください)
(1)6歳未満
(2)65歳以上
(3)身体障害者手帳所有者
(4)愛の手帳所有者
(5)精神障害者保健福祉手帳所有者
(6)介護保険で「要介護」または「要支援」と認定された方
(7)(3)から(6)に該当する方の介護人(16歳以上)
駐車場
6台(うち身体障がい者用1台) 30分毎100円
梅の見頃の時期の池上梅園を360度方向から自由に観覧することができます。
池上梅園池上梅園
【おすすめ】
洗足池公園(桜)
馬池洗(まいせん)
古くから景勝の地として人々に親しまれてきた、馬込、池上、洗足池地域。 頭文字をとってこのエリアを「馬池洗(まい…
【関連記事】
みんなで「地域の花」を育てよう!18色の緑づくり
18色の緑づくりとは?大田区にある18の特別出張所の地区ごとに「地域の花」を選定し、地域のみなさんに育てていた…
#uniqueotaフォトキャンペーン2020開催中!
今年もフォトキャンペーンを開催します!テーマは「また大田区でしたいこと・・・   あなたの“想い”をシェアしよ…
旧六郷用水散策路
こちらの水車は、ジャバラ(足踏み水車)と呼ばれる揚水用水車の模型。東急多摩川線沼部駅から徒歩3分の「旧六郷用水…
池上梅園をバーチャルツアーで訪れてみませんか?
大田区公式HPでは、池上梅園バーチャルツアーを公開しています。梅の見頃の時期の池上梅園を360度方向から観覧す…
六郷橋緑地堤防桜並木
多摩川(緑地)
大田区と神奈川県の境を流れる多摩川は、自然が豊かな多くの野鳥や草花が見られます。 桜の名所も多く、橋や水門など…
本門寺公園(ケヤキ)
おおたの名木選
おおたの名木選とは 区内の巨木やシンボルツリーなどを指定し、現在31件の名木を指定しています。(2018年12…