食べる

“真”らーめんドコロ大田区のエリア別『間違いないお店』(第2回・蒲田エリア)

大田区のラーメンを食べる女性

都内でも有数のラーメン店密集地帯、大田区。前回はなかでも激戦区の蒲田周辺のラーメン店をご紹介しましたが、今回も蒲田エリアの“間違いない”選りすぐりのラーメン店をご紹介していきましょう!


【蒲田エリア】


ラーメン特集第2回目もラーメン激戦区蒲田から人気の2店舗をご紹介します!!



大田区map

『旨辛タンメン荒木屋』

ウマ辛〜な麻婆と野菜の甘みが絶妙!

味噌麻婆麺

味噌麻婆麺
麺:中太麺、ストレート、オリジナル配合
タレ:自家配合味噌ダレ
スープ:鶏ガラ、豚ゲンコツベース
具材:麻婆豆腐/野菜炒め(キャベツ、白菜、ニラ、にんにくの芽、きくらげ、玉ねぎ、ネギ、豚バラ)

味噌ベースで野菜たっぷりのタンメンに美味くて辛い麻婆豆腐をトッピングする『旨辛タンメン荒木屋』の看板メニュー「味噌麻婆麺」。

ラーメン界に激辛ブームが到来して久しいですが、実はこちらの荒木屋さんはただの辛系とは一味違うのです。まず、辛味よりも麻婆らしい旨味を優先したかのような、一品料理としても成立する麻婆豆腐のクオリティの高さが光ります。実際、麻婆大盛りや、小麻婆丼が付く定食メニューを頼む常連さんが多いことからも、荒木屋の麻婆が愛されているかわかりますよね。


味噌麻婆麺
麺や野菜にもこだわりが。熱々のタンメンにさらに辛い麻婆アンを掛けるので冷めにくいのですが、その分食べるのに時間がかかる人もいることを考慮し、麺はシコシコした食感に加え、のびにくい麺となるように配合を工夫したとのこと。

そして野菜炒めは注文が入ってから一杯分づつ炒めるので野菜がシャッキシャキ!辛味に加え新鮮な野菜の甘みが加わるから、辛いのがちょっと苦手、なんて人でも美味しく頂けるはず。野菜がたっぷり摂れるので、女性にも嬉しい一杯なのです。

▪店主から一言!


荒木雅晴さんと奥様のこのみさん
「メニューによってそれぞれちょうどいい辛さにしていますので、辛いのが好きな人にも、辛いのが苦手な人にも好みの一杯を見つけて頂けると思います。それと、トッピングのタイヤチャーシューもおすすめですね。一杯のラーメンで食べてくれた皆さんを笑顔にしたい、毎日そんな思いでラーメンを作っております。お待ちしています」(店主、荒木雅晴さんと奥様のこのみさん)

店舗情報


旨辛タンメン荒木屋
店名
旨辛タンメン 荒木屋
アクセス(最寄駅)
JR蒲田駅、東急線蒲田駅
営業時間
11:00〜15:30、18:00〜19:30
定休日
火・第2,4月

『麺場voyage』

帆立と椎茸の旨味が“潮”を引き立てる

潮ラーメン

潮ラーメン
麺:細麺、ストレート
タレ:昆布、椎茸ベースの塩
スープ:生帆立、椎茸
具材:帆立/岩海苔/チャーシュー/揚げ椎茸/ネギ

徹底して「海」のものにこだわる、というのがコンセプトの『麺場voyage』。それは一番人気の「帆立とキノコの潮ラーメン」を一口すすれば一目(一食?)瞭然です。鼻に抜ける磯の良い香りとともに、魚介特有の旨味がたっぷり溶け出した塩スープ。それにそうめんやひやむぎの食感に近く、硬めの茹で加減がおすすめのしゃっきり細麺との相性は抜群!

そのたっぷりの旨味の秘密は、ダシにも具にも使われている“帆立”と“椎茸”。貝類の中でも旨味成分をたっぷり含んだ帆立は言うに及ばず、椎茸も山の菜の中では群を抜いて旨味をたっぷりたたえた食材。つまり繊細なこの二つの旨味をしっかり味わえるからこその塩味なのです。

潮ラーメン
隠し味として使われている自家製オイルはこちらも生帆立のオイルとキノコのオイルの2種類。具は帆立に生海苔を干したもの、椎茸の素揚げ、そして鶏チャーシューと、塩味を壊さない素材のものをチョイス。帆立型の最中の皮は、店主の故郷金沢の名物を取り入れたアイデアだそう。

ちなみに、スープにご飯を入れて「お茶漬け」にするのもおすすめなのだとか。確かにそれは間違いないと思います! 「海」そのものの味がギュッと詰まった一杯です。

▪店主から一言!


貝原さん
「この味を目指したきっかけが、震災の後、石巻の漁師さんと出会い、海の食材の素晴らしさを再認識したからなんです。

不定期ですが頻繁に限定ラーメンもお出ししていますし、一品メニューも充実しています。常連さんなどはラーメン食べない人もいるくらいです(笑)。メニュー情報などはSNSに出していますので是非チェックして、お気軽にお立ち寄りください!」(店主・貝原さん)

店舗情報


麺場voyage
店名
麺場voyage
アクセス(最寄駅)
JR蒲田駅、東急線蒲田駅
営業時間
11:00〜15:00(月〜金)18:00〜23:00(月、水〜〜金)11:00~23:00(土日)
定休日
不定休
電話番号
03-6424-5596
【おすすめ】
“真” らーめんドコロ大田区の エリア別『間違いないお店』(第1回・蒲田エリア)
“真”らーめんドコロ大田区のエリア別『間違いないお店』(第3回・雪が谷大塚・矢口渡)
“真”らーめんドコロ大田区のエリア別『間違いないお店』(第4回・大岡山・池上)
【関連記事】
予算1,000円前後! 安くてウマい大田区B級グルメを食べ尽くせ!
 安くてウマい!は庶民の味方。そんなB級グルメの原点が息付く大田区ならではの地元住民から愛される1,…
#大田区盛れてる?モリモリフォトキャンペーン開催します!!
 「大田区」と言えば、何を頭に思い浮かべますか?羽田空港、町工場、羽根つき餃子、黒湯・・・。そう!大…
知るひとぞ知る⁉️ 大田区のユニークなお店を探訪しよう!
“真”らーめんドコロ大田区のエリア別『間違いないお店』(第4回・大岡山・池上)
“真”らーめんドコロ大田区のエリア別『間違いないお店』(第3回・雪が谷大塚・矢口渡)
“真” らーめんドコロ大田区の エリア別『間違いないお店』(第1回・蒲田エリア)