大森・山王エリア矢口エリア蒲田エリア食べる

冬といえば鍋!家族で行きたい 大田区のオススメ鍋3選

さてさて本格的な冬到来!あったか〜い鍋が恋しくなりますよね!大田区には家族で行きたいアットホームな鍋料理店が多いのをご存知でしたか?今回はそんなファミリーで楽しめる鍋のお店をご紹介していきましょう!

※記事中の価格は取材時(2019年12月上旬)の税抜価格となります。

【ちゃんこ鍋 力士】

創業50年弱!昭和から続く大森名物“大盛り”激ウマちゃんこ!


京急線平和島駅から第一京浜を渡ってすぐの徒歩3分。旧東海道沿いという由緒正しきかの地にて50年近くに渡って地元民に愛されてきたちゃんこ屋さんが【ちゃんこ料理 力士】。
こちらのちゃんこ鍋の特徴は、一目瞭然の“大盛り”!これで二人前だと言うからびっくりです。豚バラ、鶏肉、砂肝、白身魚、イワシのつみれ(おかみさんお手製)、帆立、渡り蟹、油揚げ…これでもかといった豪快な量のお肉と魚介にたっぷりのお野菜は食べ応え満点!ちゃんこならではの美味しさをたっぷり味わえます。


見てください!このすり鉢にドカッと盛られた具の量!これぞ力士の主菜たる“ちゃんこ鍋”らしさ!ちなみにこれで二人前と表記されていますが、実際は3〜4人グループで頼む方が多いそうです。一人前3,000円ですから一人1,500円程度。これだけボリュームがあるのにとってもリーズナブルなのは嬉しいですね。ちなみにお一人様用に小盛り(1,600円)もあります。


もちろん大盛りだけでなく味が良いからこそこの地で50年近くも愛されているわけですが、その美味しさの秘密、出汁スープは鶏ガラからしっかりとった出汁をベースにした醤油味。とっても上品でこれだけでも飲み干せちゃうのでは?なんて思っちゃうほど美味!この旨味満点のスープのおかげでこれだけ具沢山でもペロッと平らげちゃうこと請け合い。生姜も効いているので飽きがこないんですよね。そりゃあ最後のシメが楽しみになるってもんですよ。

締めはうどん(400円)か、おじやセット(400円)の2種類。具材のエキスがたっぷり染み出したスープにうどん?それともおじや?う〜ん、どっちにするかとっても迷っちゃいますよね。


元々このお店は、女性力士だったおかみさん、中村富江さん(写真左上)が始めたお店。創業当初は元力士の板前さんもいたそうで、由緒正しい正統派の味も納得。実際に現役力士の方々も多数お見えになっているそうです。取材に訪れた際も地元の常連さんたちで店内はぎゅうぎゅう。味やボリュームももちろんですが、これだけ愛されているのはきっぷのいいおかみさんのお人柄もあるんでしょうね。

ちゃんこ料理 力士
住所
大田区大森本町2丁目31-14
電話
03-3765-6750
営業時間
17:00〜23:00
定休日
不定休

【水炊き/もつ鍋/桜肉しゃぶしゃぶ 石黒商店】

産地直送の素材が自慢!天草大王の水炊き、黒毛和牛のもつ鍋、馬刺ししゃぶしゃぶなど逸品揃い!


九州は熊本の素材を中心に使った郷土料理を提供してくれる石黒商店では、新鮮な産地直送素材を使った鍋を数種類楽しむことができます。
熊本地鶏「天草大王」を使った水炊きに国産黒毛和牛を使ったもつ鍋、そして提携牧場より生のまま空輸している自慢の新鮮馬肉刺身を使った桜肉しゃぶしゃぶ。どれも熊本の美味しい魅力が詰まった逸品たちです。


熊本の幻の地鶏と言われる天草大王を出汁にも具にも贅沢に使った水炊き(一人前1,780円/二人前より)。JAS認定の養鶏場から直送される天草大王はしっかりした肉付きと凝縮された旨味が持ち味です。そんな極上の無添加素材を活かすため、無化調にこだわった味付けで提供される水炊きはあっさりしてるのにたっぷりとしたコクが味わえます。


たっぷりのコラーゲンを含んだ国産黒毛和牛のマルチョウをふんだんに使用したもつ鍋(一人前1,480円/二人前より)も石黒商店の名物。本場博多もつ鍋にも負けない本格派の美味しさの秘密は出汁スープです。2日間かけて地鶏と鶏ガラ、魚介を煮出して取ったトリプル出汁は、濃厚かつ飽きのこないコクをたっぷり味わえること請け合い!味付けは塩、あごだし醤油、京都合わせ味噌など数種類の中からチョイスできるのも嬉しいですね。


熊本といえば馬刺しですが、石黒商店は他ではなかなか味わえない馬刺し専門店でもあります。産地熊本の提携農場から直送の新鮮さだからこそ楽しめる、刺身用桜肉を使った極上しゃぶしゃぶ(一人前3,000円〜)もぜひオススメ!熊本現地でもかなり高価な馬肉刺身をとってもリーズナブルに楽しめますよ。


「大田区にお店を構えて5年になります。鍋の他に熊本の馬刺しをはじめ有機野菜、地鶏、赤牛、海産物を使った各種お料理に地酒(焼酎・日本酒)が現地よりも安く楽しめるお店です。本物の馬刺し、そして手間暇かけて作ったもつ鍋・水炊きを是非堪能しに来てください!まるごと熊本が味わえるお店です!」(店主、石黒さん)

熊本牧場直営 石黒商店
住所
大田区多摩川1-21-9ユウハウス1F
電話
03-3758-3001
営業時間
17:00〜3:00 (ラストオーダー:ドリンク2:30/フード2:00)
定休日
月曜(不定休)

【麻辣香鍋】

本場中国でも話題沸騰!ピリ辛汁なし鍋「麻辣香鍋(マーラーシャングオ)」が蒲田で味わえる


ここ数年で日本でも徐々に認知度が上がってきた中国料理の一つ、麻辣香鍋(マーラーシャングオ)。元々は郷土料理で中国でも10年ほど前に北京を中心にブームになった汁なし鍋です。日本でも数年前に上陸し話題となっていたので覚えている方もいらっしゃるかもしれません。
そんな麻辣香鍋の専門店が蒲田にあるんです。その名もズバリ【麻辣香鍋】。というわけで早速ご紹介していきましょう。


麻辣香鍋とは、好きな食材と唐辛子と山椒、香油と漢方などを掛け合わせた独自のタレを一つの鍋で調理する汁なし鍋。具材は肉、魚、野菜となんでもいいそうですが、タレの味にそのお店の個性が現れるのがポイントとのこと。
そんな料理の名前そのものを店名に付けた専門店【麻辣香鍋】でももちろん味の決め手はタレ! ベースとなる自家製の麻香油に約20種類の漢方を織り交ぜ、山椒を特に効かせたピリッと刺激的なその味は、具材の実力を引き出すのに一役買ってくれています。


【麻辣香鍋】ではタレはピリ辛四川と旨辛薬膳の2種類、具材は70種類以上の中から選べ、専用のオーダーシートにチェックマークを付けてオーダーする仕組みです。今回はお店のオススメチョイスということで四川ベースに牛すじ、ソーセージ、えび、いか、魚肉団子、うずらの卵、レンコン、きくらげ、キャベツ、ブロッコリー、にんにくの芽、ヤングコーンの12種類をチョイス。ちなみに具材の分量的には3〜4種類で一人分程度。つまり今回は3〜4人前というわけですね。


お待ちかねの料理が出来上がり!さっそく一口頬張ってみると山椒のほどよい刺激に自家製麻香油の良い香りが食欲を刺激して次から次へと箸が伸びてしまいます。
特にレンコンやにんにくの芽などのお野菜がシャッキシャキで美味しい!具材によっては素揚げしてから高熱で一気に調理するので水分と鮮度を保ったジューシーな食感が堪りません。
今回は中辛にしたのですが、それほど辛くないので苦手な方でもまったく問題ないですよ。


常連という中国の方に話を伺うと「中国のものよりもここのお店の方が美味しい!」と毎週のように通っているらしいです。またお店のスタッフの方々(左からさいさん、さん、さん、らいさん)も家族のようなアットホームな接客を心掛けているそうです。

具材の数を3〜4種類程度に絞れば一名様からでも気軽に食べられるのもこの汁なし鍋の特徴。ぜひ一度足を運んでみてはいかが?麻婆豆腐の味が好みの方には特にオススメです!

麻辣香鍋(マーラーシャングオ)
住所
大田区蒲田4-31-1‐103
電話
03-5703-2080
営業時間
月〜金、祝前日16:30〜23:00、土日祝16:00〜23:00
定休日
不定休
【おすすめ】
“真” らーめんドコロ大田区の エリア別『間違いないお店』(第1回・蒲田エリア)
“真”らーめんドコロ大田区のエリア別『間違いないお店』(第2回・蒲田エリア)
“真”らーめんドコロ大田区のエリア別『間違いないお店』(第3回・雪が谷大塚・矢口渡)
“真”らーめんドコロ大田区のエリア別『間違いないお店』(第4回・大岡山・池上)
知るひとぞ知る⁉️ 大田区のユニークなお店を探訪しよう!
予算1,000円前後! 安くてウマい大田区B級グルメを食べ尽くせ!
 安くてウマい!は庶民の味方。そんなB級グルメの原点が息付く大田区ならではの地元住民から愛される1,…
【関連記事】
孤独のグルメ×京急「ぐるっとQusumi」キャンペーン(2020.1.27(月)〜2020.3.22(日)開催)
京急空港線、梅屋敷および大師線エリアの「食」「癒やし」「遊び」をぐるっと巡りましょう!開催期間2020年1月2…
みためとあじはちがう展〜規格外野菜を食べてみよう〜(2020.2.2(日)開催)
大きすぎる、とても小さい、曲がっている、色が薄い…「規格外野菜」とは、このように外観上の理由で、一般的に流通さ…
知るひとぞ知る⁉️ 大田区のユニークなお店を探訪しよう!
大田のお土産100選
大田のお土産100選
大田のお土産100選とは大田のお土産にふさわしい製品・商品を選定し、区内外へ広くPRすることで区内への誘客を図…
蒲田_sasasho
蒲田・羽田飲み屋街
“真” らーめんドコロ大田区の エリア別『間違いないお店』(第1回・蒲田エリア)