健康・スポーツ巡る

コミュニティサイクル

コミュニティサイクルとは

一定の地域内に設置されたサイクルポート(駐輪場所)であれば、どこでも自転車を借りることができ、返却することができるシステムです。
(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区臨海部・品川区・目黒区・大田区・渋谷区の東京10区のエリアで利用可能)
すべて電動アシスト付きで快適に移動ができます!ちょっとした移動や通勤・通学、運動など気軽にご利用ください。

>ポートマップ

利用するには

利用は会員登録をする方法と1日パスを購入する方法があります。

会員登録:スマートフォン・クレジットカード・交通系ICカードなどが必要
http://docomo-cycle.jp/ota/howtoregist/
1日パス:有人窓口:現金・携帯電話・本人確認書類が必要。無人窓口:クレジットカードもしくは交通系ICカード、携帯電話が必要。コンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート):端末で購入。利用にはスマートフォンが必要。
https://docomo-cycle.jp/onedaypass/

大田区内1日パス販売窓口(2018年4月1日時点)

サイクルショップオギヤマ東馬込店(東馬込二丁目19番9号)
サイクルショップオギヤマ大森山王店(山王三丁目6番27号)
クライミングスタジオサンマウンテン(東糀谷一丁目13番4号)
大田区観光情報センター(蒲田四丁目50番11号)

利用料金

基本利用月額 0円から4,000円
利用料(30分毎) 0円から150円
1日パス 1日1,500円(税込1,620円)(午後11時59分まで)
プランにより別途ICカード発行料500円
コミュニティサイクルコミュニティサイクル
お問い合わせ先
大田区コミュニティサイクル運営事務局
電話
0120-116-819(24時間)
【関連記事】
【特集】都内最多!大田区は“温泉郷”!
 大田区は、都内で最多の銭湯数を誇ります。体を癒す場だけでなく、地域の方々との交流の場としても親しま…
【特集】気軽に!手軽に!「新スポーツ健康ゾーン」でスポーツを楽しもう!
大森ふるさとの浜辺公園を中心とした、大森スポーツセンター、大田スタジアム、森ケ崎公園、大田区総合体育館に囲まれ…
大田区青少年交流センター“ゆいっつ”
※休館情報などの最新情報は下記記載のお問い合わせ先やHPでご確認ください。大田区青少年交流センター“ゆいっつ”…
【特集】女子プロバスケットボールチーム「東京羽田ヴィッキーズ」に直撃インタビュー(後編)
【特集】女子プロバスケットボールチーム「東京羽田ヴィッキーズ」に直撃インタビュー(前編)
大森スポーツセンターランニングステーション
※休館情報などの最新情報は下記記載のお問い合わせ先までご確認ください。2020年9月27日(日)、大森スポーツ…