健康・スポーツ羽田エリア見る

【特集】女子プロバスケットボールチーム「東京羽田ヴィッキーズ」に直撃インタビュー(後編)

選手おすすめスポットと、ヴィッキーズについて色々教えてもらいました!

東京都で唯一の女子プロバスケットボールチーム「東京羽田ヴィッキーズ」で活躍する3人の選手へのインタビュー後編。今回は、大田区でお気に入りのスポットやお店についてお聞きしました!また、普段の活動内容などヴィッキーズについて色々と教えてもらいました。

前編はこちら→【特集】女子プロバスケットチーム「東京羽田ヴィッキーズ」に直撃インタビュー(前編)

お話を伺ったみなさん
キャプテン
F(フォワード)
奥田花さん
CF(センターフォワード)
秋元千那実さん
F(フォワード)
アイメレクモニィークさん
大田区のおすすめスポットを教えてください!

―― 大田区内の好きな場所は?
奥田さん:「大森ふるさとの浜辺公園」ですね。ふらっと出かけて景色を眺めたりしています。

秋元さん:天空橋駅付近の河川敷です。空港が近いので、そこでボーッと飛行機を眺めることに一時期ハマっていました。あとは、「羽田イノベーションシティ」です。まだ行ったことがないので、早く行きたいなと。

アイメレクさん:羽田空港第3ターミナルにある「プラネタリウム スターリーカフェ」です。食事などをしながら楽しめるプラネタリウムカフェなんです。フライトまでの待ち時間などにリラックスしたりもできるし、おすすめです!コウさん(秋元さん)と行ったこともあります(笑)。夕方からは、お酒やカクテルもあってバーみたいな雰囲気になり、素敵ですよ。

2020年7月3日に開業した羽田イノベーションシティ(左)と大森ふるさとの浜辺公園(右)


―― 大田区内の好きなお店を教えてください。
秋元さん:私は何といっても「うどん屋 大作」さんです! 大将がとにかく素敵な方で、熱い気持ちで応援してくれていて、話していてとても愛を感じます。数年前、イベントの帰りにたまたま「おいしいうどん屋さんがあるから」と、事務局の方に連れて行ってもらったのが最初だったんですが、おいしすぎて私もすっかり常連に。今では私の友だちも、何人も大作さんのうどんや天ぷらの虜になっています。

「うどん屋大作」の大将と一緒に

左は「蒲田スペシャル(わさび)」、右は「明太子うどん」(©️東京羽田ヴィッキーズ)

「蒲田スペシャルは、わさび、しょうが、しば漬けの3種から味を選べます。私はわさびが一番のお気に入りです!」(秋元さん)

アイメレクさん:私も「うどん屋 大作」さんです。私のおすすめは「蒲田スペシャル」と「明太バターうどん」!! 家族が東京に来ると必ず「大作さんに行きたい」と言うので、連れて行くのが恒例になっています。

奥田さん:ああ、食べたくなってきた(笑)。私のおすすめは、大作さんもですが、(前編でも話にあがった)パン屋の「ブーランジェリー ミモレット」さんです。どのパンもとってもおいしいんですが、私のイチオシは「ミルクフランス」! やわらかめのフランスパンにミルクのクリームが入っている、一番人気のパンです。お店に行くといつも買ってしまいます! 大田区に遊びにきた際には、ぜひ食べていただきたいです。


ヴィッキーズのマネージャーさんにお聞きしました!
ヴィッキーズのこと色々教えてください!

(©️東京羽田ヴィッキーズ)

―― 普段の活動内容について教えてください。
以前は、穴守稲荷(あなもりいなり)にある「ヤマトフォーラム」を中心に練習をしていましたが、昨年以降は新型コロナウイルス感染症の影響で場所や時間に制限があったため、練習場所を転々としながら、週に5日、3〜4時間の練習を行っています。これまでは地域イベントへの参加やバスケットボール教室の講師としての活動も多かったのですが、コロナ禍で中止となったものも多く、ファンやスポンサー企業の方々との交流がなく残念に感じています。

―― Wリーグ公式戦の様子を教えてください。
今季のWリーグ(バスケットボール女子日本リーグ)は2020年9月19日から開幕しましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、全12チームを東西6チームずつに分けて開催しています。観客数を減らしての実施のなか、多くのヴィッキーズファンが会場へ足を運んでくださっています。声は出せないのですが、「ヴィッキーズコール(※)」の手拍子で応援してくださり、チームの大きな活力となっています。弊チームは前半戦を2勝8敗で終えております。今年の1月9日からは後半戦が開幕予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令を受け、試合のスケジュールも変更しております。
詳しくは下記ページでご確認ください。
https://www.wjbl.org/pc_index_html


(©️東京羽田ヴィッキーズ)

※ヴィッキーズコール…ファンの方々による「ゴー・ゴー・ヴィッキー・ズー!」というかけ声と、それに合わせた「パン・パン・パン・パン」という手拍子。コロナ禍では、手拍子だけを打ってくださいました。

―― 「東京羽田ヴィッキーズ」の名前の由来をお聞かせください。
「ヴィッキーズ」の欧文表記は「Vickies」で、それぞれの文字に意味が込められています。 Victorious(勝利)、Intensity(激しさ)、Courage(勇気)、Knowledge(知恵)、Integrity(誠実さ)、Energy(活動力)、Strength(力強さ)で、ヴィッキーズの前身である「荏原製作所」時代の公募により、「ヴィッキーズ」と決まりました。大田区のシンボルでもあり、東京の玄関口でもある「羽田」を採用し、地域のブランドイメージとチームの今後の広い活躍がリンクするように、との願いも込めています。温かい地元やファンの方々、スポンサー企業様に支えられながら成長させていただいているチームです。今後もバスケットボールを通じて笑顔と活力のある街づくりに貢献するため、地域から日本一のクラブを目指します!

豆知識
公式キャラクター「ヴィッキーちゃん」も大活躍!!


(©️東京羽田ヴィッキーズ)
ヴィッキーズには、「ヴィッキーちゃん」というかわいらしくて心強い助っ人も。試合会場はもちろん地域イベントにも参加し、得意なダンスをよく披露してくれるのだそう。ぜひ探してみてください。


ヴィッキーズのチーム内の仲の良さや、地域のファンの方の温かさがよくわかりましたね。迫力あるバスケのプレイで夢や感動を私たちに届けつつ、地域密着型の活動で大田区を盛り上げてくれているヴィッキーズを、これからも応援していきたいですね!

東京羽田ヴィッキーズ 公式サイトhttp://vickies.jp/
選手たちのSNS
アイメレクさん… Twitter@merumoni5/Instagram@aimoni_2
秋元さん… Twitter@Chinamiiko7/Instagram@chiiiii_na
      Facebook@7.chinami.akimoto.vickise
奥田さん… Twitter@hana_f5

(注)営業時間等の最新情報は、直接各施設・店舗にご確認ください。
【関連記事】
大田区青少年交流センター“ゆいっつ”
※休館情報などの最新情報は下記記載のお問い合わせ先やHPでご確認ください。大田区青少年交流センター“ゆいっつ”…
【特集】女子プロバスケットボールチーム「東京羽田ヴィッキーズ」に直撃インタビュー(前編)
大森スポーツセンターランニングステーション
※休館情報などの最新情報は下記記載のお問い合わせ先までご確認ください。2020年9月27日(日)、大森スポーツ…
#uniqueotaフォトキャンペーン2020
本キャンペーンは2020年11月30日(月)をもって終了いたしました。たくさんのご応募をいただき、ありがとうご…
区内開催競技ホッケーPR動画を公開中!
来年開催の東京2020大会を地域から盛り上げていくために、区内開催競技であるホッケーを応援する動画を作成しまし…
大田区ゆかりのアスリートPR動画を公開中!
大田区ゆかりのアスリートを応援するため、PR動画を作成しました!東京2020オリンピック・パラリンピックは来年…