六郷エリア撮る文化見る

子ども獅子舞(六郷神社)

六郷神社の三匹獅子舞は、小学校3年生から6年生の少年少女によって奉納されます。
獅子舞は、男子が雄獅子、雌獅子、中獅子の頭をつけて、前に抱えた太鼓を叩きながら踊ります。
その周りでは、花笠をつけた女子が竹でできた「ささら」という鳴り物で伴奏します。
毎年6月上旬の例大祭には「道行」といって氏子町内をまわり、境内で獅子舞が舞われます。

子ども獅子舞(六郷神社)

 

子ども獅子舞(六郷神社)

日時
6月上旬の土曜日、日曜日
場所
東六郷三丁目10番18号
アクセス
京急本線六郷土手駅徒歩約5分
電話
03-3731-2889(六郷神社)
【おすすめ】
子ども流鏑馬(六郷神社)
子ども流鏑馬(六郷神社)
六郷神社の流鏑馬は、毎年1月7日に、男子の開運・健康・出世を祈る神事として行われてきました。一般的に、馬に乗っ…
六郷神社狛犬
大田区内の珍しいもの
【関連記事】
勝海舟記念館企画展・イベント情報
1.企画展「海舟が見た19世紀の日本と国際社会」ペリー来航以前に、勝海舟が大田区大森で砲術訓練を行うことを幕府…
#大田区盛れてる?モリモリフォトキャンペーン開催します!!(2020.1.31まで)
 「大田区」と言えば、何を頭に思い浮かべますか?羽田空港、町工場、羽根つき餃子、黒湯・・・。そう!大…
東海道まちあるきイベント(2019.12.10(火)〜2020.2.2(日)開催)
今からおよそ400年前、徳川家康が整備した五街道の一つ「東海道」。江戸から京都までの間に53の宿場が置かれてい…
大田区文化芸術情報紙「ART BEE HIVE」
(公財)大田区文化振興協会が、地域の文化・芸術情報を盛り込んだ季刊情報紙「ART BEE HIVE(アートビー…
己(おのれ)を貫き江戸を守った 勝海舟の本質に触れる  〜探訪・大田区立勝海舟記念館〜
 “徳川幕府という大組織の内側に身を置き常に体制に対して改革を提言していた。幕府側の交渉人として戦火…
子ども流鏑馬(六郷神社)
子ども流鏑馬(六郷神社)
六郷神社の流鏑馬は、毎年1月7日に、男子の開運・健康・出世を祈る神事として行われてきました。一般的に、馬に乗っ…