六郷エリア撮る文化見る

子ども獅子舞(六郷神社)

六郷神社の三匹獅子舞は、小学校3年生から6年生の少年少女によって奉納されます。 獅子舞は、男子が雄獅子、雌獅子、中獅子の頭をつけて、前に抱えた太鼓を叩きながら踊ります。 その周りでは、花笠をつけた女子が竹でできた「ささら」という鳴り物で伴奏します。 毎年6月上旬の例大祭には「道行」といって氏子町内をまわり、境内で獅子舞が舞われます。 子ども獅子舞(六郷神社)   子ども獅子舞(六郷神社)
日時
6月上旬の土曜日、日曜日
場所
東六郷三丁目10番18号
アクセス
京急本線六郷土手駅徒歩約5分
電話
03-3731-2889(六郷神社)
【おすすめ】
子ども流鏑馬(六郷神社)
子ども流鏑馬(六郷神社)
六郷神社の流鏑馬は、毎年1月7日に、男子の開運・健康・出世を祈る神事として行われてきました。 一般的に、馬に乗…
六郷神社狛犬
大田区内の珍しいもの
【関連記事】
【特集】地元で選んで、間違いなし!お土産選びは“大田のお土産100選”で
お土産選びは楽しい反面、「喜んでくれるかな?」と頭を悩ませる人も多いはず。そんなお土産選びの悩みを解決してくれ…
現代アーティスト達のアトリエへお邪魔します。オンライントークイベント #loveartstudioOtA
 大田区内にアトリエを持つ現代アーティストが、仕事場や作品を20分間、Instagramの生配信で紹…
おおた夏のミュージアムめぐり
この夏、大田区にある4つの博物館・美術館が、企画展・特別展を開催!また、4館を巡るスタンプラリーも開催します。…
バーチャル美術館「UniqueOta Virtual Museum」(2021.2.9公開)
2021年2月9日、当サイト内に「UniqueOta Virtual Museum(ユニークおおた バーチャル…
【特集】海苔のふるさと大田区 今も受け継がれる海苔の歴史
大田区では、昭和初期まで海苔生産全国一を誇った大田区大森の地元の味を広く知ってもらうため、令和元年度から、大森…
【特集】日本のスーパーフード!大森の老舗に聞く“海苔あれこれ”
日本の食卓に欠かせない「海苔」。実はたんぱく質やカルシウム、ビタミン群など多くの栄養素がバランス良く含まれてい…